概要&規約

  • 名  称
    東京都牛乳普及協会
  • 所  在  地
    〒184-0004
    東京都小金井市本町6-9-35 NOSAI会館
    TEL 042-381-1362/FAX 042-381-1363
  • 設  立
    1979年(昭和54年)
  • 経  緯

    東京都牛乳普及会は都内の酪農家、乳業メーカー、牛乳販売業者が組織する 団体で、牛乳・乳製品の消費普及を推進し、食生活の向上と酪農、乳業の発展 を図ることを目的に活動しています。
     牛乳普及協会の歴史は古く、1979年(昭和54年)に都道府県に設立され、翌1980年(昭和55年)には社団法人 全国牛乳普及協会(現・一般社団法人Jミルク)が設立されました。
     昨今の酪農を取り巻く状況は大変厳しく、牛乳消費の減退、飼料価格の高騰、 酪農後継者の不足など問題は山積ですが、牛乳普及協会は消費者のご家庭に 安全安心な牛乳をお届けするため、また酪農を盛り上げていくための努力を 続けています。

  • 事業内容

    1.「牛乳の日」・「牛乳月間」の活動

    毎年6月1日は「牛乳の日」、6月は「牛乳月間」です。世界的には2001年、 FAO(国際連合食糧農業機関)が、牛乳への関心を高め、酪農、乳業の仕事 を多くの人に知ってもらうことを目的に6月1日を「WORLD MILK DAY(世界牛乳の日)」として、提唱しています。
     日本でも2008年から6月1日を「牛乳の日」、6月を「牛乳月間」とし、様々なイベント、キャン ペーンが行われており、普及協会もその一端を担っています。

    2.牛乳料理コンクール東京都大会

    牛乳を使用した料理コンクール(当協会主催)で、2016年で37回を迎え ます。応募資格は都内在住・在学・在勤の高校生以上(プロを除きます)とし て、日常の食生活の中に牛乳及び乳製品をより活用してもらう動機付け、およ び定着化を図るため実施している、牛乳を利用した料理のコンクールです。 牛乳乳製品をたっぷり使い、どこでも入手できる材料で手軽に作れる「オリジ ナル・アイデア料理、菓子、デザート」を歓迎します。
     レシピによる書類選考(1次審査)によって10作品(10名)を選び、東京 都大会を開催、実演・試食(2次審査)によって最優秀賞および各賞を決定 します。上位2名は関東大会(関東1都6県、山梨、静岡の9都県)に出場 していただきます。関東大会の最優秀作品には、都内のホテルでのメニュー 化も計画されています。

    3.牛乳フェスタ

    毎年11月2日・3日、明治神宮宝物殿前広場で東京都農業祭実行委員会の 主催で開催される「東京都農業祭」に当協会も協賛出店し、都民に酪農、乳業 に関する理解を深めてもらうため、牛乳の有用性、機能性についてパネル掲示、 パンフレット類の配布、牛乳の試飲、骨密度測定、管理栄養士による栄養指導 などを行っています。

役員

  • 会  長
    渡邉 佳三郎
  • 会  員
    生:東京都酪農業協同組合
    処:東京飲用牛乳協会
    販:東京都牛乳商業組合
    東京都牛乳流通改善協会

所在地

東京都牛乳普及協会

〒184-0004
東京都小金井市本町6-9-35 NOSAI会館
TEL 042-381-1362
FAX 042-381-1363